2009年12月14日

TEDxSeeds 〜初主催イベント完了

ここ数ヶ月間取り組んできたイベントがついに終わった。
自分のプライベートの時間の多くはこれにここ三ヶ月割いてきた。
全くの白紙からコンセプト作りから叩き上げて、
スケジュール的に非現実的だと何度も考えたが、
それでも走り続けてかたちにできたのが下記のイベント。
具体的な内容については後日ウェブに載せるので、
それまでお待ち下さい。

■TEDxSeeds
http://tedxseeds.org/

本当に本当に大変で、苦労した点は多く、
そして問題は山積みで当日も全く完璧とは遠いものだった。
最後の週末は追い込みでほぼ毎日徹夜で、
ベッドで寝たら起きないからソファーや床で寝て過ごした。
家にはまだリポDの空き瓶が並んでる。
それでも至らない点が多かったというのが今回は良かった。
やっぱりやってみないと分からないことは多いし、
逆に今回できた、そしてできなかったことは大量にあったから、
相当次回は改善できる自信がある。これは最高の糧。

それでも参加者には楽しんでもらえて、
普段では絶対体験できない一日を過ごしてもらえて、
そしてさらにそこからすぐに参加者間のコラボレーションが決まって、
早速アクションが生まれた。

この次のアクションは、本来目的であるにも関わらず、
そこを強制する力がない分、最も実現方法に悩んだことだった。
結果としてそれが当日の間に行われたことは、
最高の結果が出せたのではないかと思う。
それが今回のアウトプットの成果。
こういうのが出たのは本当に心から嬉しかった。


そしてインプットは本当に多かった。
自分の強みがより明確になり、それを活かせたのみならず、
苦手なことにも挑戦し、失敗をしつつも学べた。
臨機応変対応や指示出しが得意なのは今まで通り、
でも今回は超苦手の司会やトークも実施し、
それもほとんどアドリブで行った。
こればっかりは本当に悩ましかったけどいい機会だった。

でも何より得て良かったことは、
自分がこれだけの人に支えられているということを、
体感して染み込ませられたこと。
とても一人では何一つできなかった。
イベントはもちろん企画一つもできなかったのは間違いない。
特に自分は何も実施するスキルを持ってない以上、
誰かに頼らないと何もできない人間。
そんなやつが何かをしようとすると誰かに頼まないといけない。
ここで必然と自分は誰かに依存して行くしかないのだ。
でも運良く自分には助けてくれる仲間がいて、
彼らは自分の無茶なお願いにも対応してくれるすごいプロフェッショナルで、
本当に文字通り有り難い限りだった。
心から感謝の気持ちでいっぱいです。
この場を借りて本当にありがとうございました。

最初は数人で始まったこの企画も最後は40人で実施した。
今の代表と渋谷の居酒屋で握手したのが始まりだったが、
本当にlife changingなイベントだったと思う。
でもこれから続く、続けるのが重要。
TEDxTokyoに潜り込み、そこからTEDxSeedsで実際に主催。
本当に今年はそういう意味でTEDな一年だった。

これからはどうなるのか?
my life of serendipiter's journey has just begun.
posted by non at 00:36| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事からすごく高田マンからのエネルギーを感じるわ(笑)
イベント、無事成功おめでとう!
ホント、見に行きたかったわ・・・

ということでまたどんどん企画してくださいw

さらにバージョンアップしている高田マンを楽しみにしてます♪
Posted by ROMI at 2009年12月16日 00:37

オナネタさがしてる時に面白そうなサイト見つけたから突撃してみた!!
なんか即日セク−スできて5万もらえたんだけどwww

そのまま調子乗ってヤりまくってたら1週間で30万稼げたし!!w
てかオナネタもういらねぇ(笑)
http://hong.findeath.net/22l5zk4/
Posted by 桃色男 at 2009年12月19日 06:31

http://yes.xiexiexie.net/yl3unaj/
10万で童/貞買ってもらった!!!!!

つか生ま●こって俺が想像してたよりすげぇ!!!!
肉マンみたいにやわらけぇしホカホカで、ち●こ溶けるかと思ったwwwww
「オ ナ ホと変わらないだろ」とか考えてた自分が恥ずかしいぜwww(ノ∀`*)
Posted by 間太郎 at 2009年12月31日 03:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。